ご案内

太陽コーポレーションのページは、すべて世界標準の文字コードUTF-8で、記述されています、 ブラウザの設定により、見えないページがある場合、ブラウザの表示タブから、文字コードを 選び、自動選択を選択してください。

概要

会社名称
株式会社 太陽コーポレーション
設立
昭和56年
資本金
5,500万円
店舗・岡山県和気郡和気町福富613-19
事務所・岡山県和気郡和気町福富510
社員数
30名(アルバイトを含む)
代表取締役・社長
臼田陽平
事業内容
玩具・CD・文具・宝くじ・雑貨の販売
合鍵・印鑑製作
年間売上
19億円
主取引先
みずほ銀行(宝くじ)
日本郵便
星光堂
株式会社大阪プラスチックモデル
株式会社 サンヨープレジャー
株式会社 クマモト
アマゾンJP
取引銀行
中国銀行
トマト銀行

設立経緯

昭和37年
取締役臼田清香が和気町福富613番地に玩具・駄菓子店を開業する。
昭和56年
会長臼田宗一が法人化。有限会社ベビーショップ太陽玩具を設立。
昭和59年
天満屋パピータウン備前店へ玩具小売で出店。
昭和62年
郊外型玩具専門店として兵庫県赤穂市へ出店。
平成8年
和気町にイオングループと共同でショッピングタウンを開発。
協同組合サンモールを創設し核テナントとして出店。
(有)岡沢書店と資本業務提携。
CD、文具、DPE、アミューズメント、携帯電話をサンモール内に開業。
平成10年
宝くじ売場をサンモール内に開業。
平成11年
携帯電話ショップ蔵の助を赤穂に開業する。
携帯電話ショップツーカー和気をメガマート和気店前に開業する。
平成12年
合鍵・印鑑製作をサンモール内に開業する。
赤穂市から撤退(玩具、携帯電話蔵の助)。
平成14年
天満屋ハピータウン備前店を退店する。(天満屋パピータウン備前店閉店の為)
レンタルビデオをサンモール内に開業する。
平成15年
宝くじ売場をマックスバリュー備前店に開業する。
平成16年
レンタルコミックをサンモール内で開業する。
海外事業部を設立。中国義烏市に太陽義烏支店を開設。
インドネシアバリ島でナギサロンタールと業務提携。
平成17年
中国での生産品、バリ島生産品の卸業務を始める。
有限会社ベビーショップ太陽玩具から株式会社太陽コーポレーションに商号変更。
台湾で食品を製造し、それらの輸入・販売を開始。
平成18年
宝くじ売場をメガマート一宮店に開業する。
平成19年
ビル・マンションの総合管理、建物・設備機器のメンテナンス業務を始める。
平成20年
宝くじ売場をマックスバリュー桜ヶ丘店に開業。
サッカーくじ業務を岡山県唯一の代理店として開始する。
平成21年
4月 宝くじ売場をホームセンタータイム大安寺店に開業する。
5月 キュアル動画事業部を設立。
11月 宝くじ売場を津島モールに開業する。
11月 宝くじ売場をハローズ総社店に開業する。
平成22年
2月 宝くじ売場をディオ岡山南店に開業する。
平成23年
10月 宝くじ売場をザ・ビッグ平島店に開業する。
平成24年
9月 イオンタウン姫路にトレカショップ「カード番長」を出店する。
平成26年
1月 契約期間満了のため、イオンタウン姫路よりトレカショップ「カード番長 姫路店」が撤退。
2月 携帯電話事業(docomo,au,Softbank)を廃業
5月 1日付で臼田宗一が会長に就任し、新社長に臼田陽平が就任
平成27年
6月 レンタルビデオ業を廃業
7月 本店住所に新店舗、通販事務所、出荷センターを新築。通販部移転
7月 17日、サンモールでの店舗営業を終了
8月 8日新店舗での営業開始。